ぜんそくの人のブログ

喘息の重篤発作でうっかりICUに入っちゃった人のブログです。

カテゴリ:喘息 > 真面目な喘息の話

【喘息】「難治性喘息」って何?気管支喘息には、色々な種類があることは今までの記事でも紹介してきました。小児喘息気管支喘息咳喘息運動誘発性喘息アスピリン喘息職業性喘息etc...その中の、「難治性喘息」について解説します。難治性喘息をきちんと説明しようとすると ...

【喘息】発作の兆候と受診のタイミングについて解説しました。喘息があると、ちょっとした刺激で発作を起こす可能性があります。しかし吸入ステロイドが普及し、喘息が「アレルギー性の病気」であると認知が進んでからは、発作を経験したのは1~2回くらい、と言う人も、今 ...

【喘息】「咳喘息」と「気管支喘息」の違いについて解説しました。「咳喘息から気管支喘息に移行しちゃいました…」「咳喘息だと診断されました」「咳喘息って喘息とじゃないの??」こういう質問をよく頂きます。私は最初っから「気管支喘息」と診断されたため、咳喘息の ...

【喘息】診察をスムーズにクリアする方法とは喘息の場合、病院通いは定期的に長く続きます。「診察が苦手で…」「先生に質問したくてもできないんです」「自分の思ってることが伝えられなくて…」という方は意外に多くて、このブログを始めてから驚きました。なにしろ私は ...

発作で病院に行ったら、いきなり「入院しましょう」って言われた。発作しんどくて入院覚悟で病院行ったら普通に家に帰された…。って人、結構多いですよね。「どうなったら入院になるの?」「入院したら何をするの?」「入院と帰宅の境い目は何?」そんなわけで、今回は「喘 ...

喘息と診断されたら、治療していくことになります。治療の方法は、患者さんの「重症度」によって変わります。重症度や生活環境、お薬に対する反応など…お医者さんは、色々なことを観察したり考えたりしながら、その人に最適な治療を探していくわけですね。診察に通っている ...

先生のお話や検査表を見て「?」と思ったことはありませんか?病気のことになると、どうしても出てくる専門用語という名の、医学用語。お医者さんはわかっていても、患者からしたらポカーンってなっちゃいますよね。私も入院中はしょっちゅうポカーンってしてました(笑)しか ...

真面目なブログシリーズ。今回は「喘息を悪化させないために、日常で気を付けること」です。喘息は、生活環境に影響を受ける病気です。できる限り発作を起こさないように気を付けたい…でも何をどうすればいいの? という方も多いと思います。そして意外と多い「喘息の人に ...

喘息・咳喘息の人に第一選択として処方される「吸入ステロイド」が、なぜそんなにも大事なものなのか、というお話です。テーマは「気道のリモデリングを防ごう」です。何のキャッチコピーでしょうかね(笑) 「気道のリモデリング」って何?吸入ステロイドの歴史吸入ステロイ ...

今回は、「喘息」という病気について解説していこうと思います。「喘息の人が知り合いにいるけど、どんな病気かよくわかんないんだよね」「喘息って診断されたけど、どんな病気かイマイチ…」「喘息って、うつる?」「なんかずっと咳してるし、喘息って咳がでる病気なんでし ...

↑このページのトップヘ