絵日記 「喘息で息が止まってICUに入った話」


ご覧いただきありがとうございます(人''▽`)☆
このお話は、2019年7月7日に、喘息の重篤発作でうっかり死にかけた時の実話です。

〇前回のお話はコチラ👇



〇はじめから読みたい方はコチラ👇




本編

病棟に移動して、薬を飲んで初めての就寝時間の後。
隣のお部屋がちょっと騒がしかったですが、何事もありませんでした。











朝になり、看護師さんの検温のお時間になりました。
私はまだ色々と付いてるので、チェック項目が多くて大変そうでしたが…(;´・ω・)

この時にチェックしていたのは、
  • 体温
  • トイレの回数
  • SPO2
  • 血圧
  • 尿量(尿バック)
  • 首(CV)のガーゼ目視
あと点滴と酸素吸入のチェックもしてたっぽいです。

検温の後、少ししてから朝食の時間でした。頑張って食べてねーといわれたので頑張った結果、ごはん半分とおかず1口

がんばった…!

その後は朝の薬タイムなんですが…

粉薬2袋
錠剤・カプセルが多分8種類以上。
その他に吸入ステロイドのアドエアもありまして…

看護師さんにも「ごめんねー多いよねー(;^_^A」って言われるくらいwww
朝は特別多いそうな。ゆっくりでいいから、ということで、ちまちまちまちまと飲みましたよ…途中で水をおかわりしながら( ´艸`)

なんとか全部飲み終わるころに、次は点滴のお時間。
栄養の24時間点滴と、ステロイドの点滴だったそうで、点滴の次は吸入だから、しばらく休んでてねーと言われたのでやっと休める…!と思ったんですが、

まさかの先生の回診www


あ、ちなみに説明しておきますと、私が入院してた病棟は基本的にドア開けっぱなしです。夜中もほぼ空いていて、処置中や何かしているときのみ、看護師さんかお医者さんがドアを閉めます。
なので、仕切りはカーテンのみで、私のベッドはカーテンほぼ開けてもらっていたので、入口から顔をだすだけで誰が来たか分かる状態でした。



今回のオススメは、入院中に便利だったグッズから。
1つ目、お薬を飲むときに、お薬を開けるお皿は入院中ならプラスチックの蓋つきが最適です。寝る前の薬はすぐに飲まない場合もあるので、蓋はあった方がいいです。落とすと困るのでプラスチックがオススメ。
2つ目、入院するとメモが意外と必要になります。予定をちょっと書いたり、トイレの回数などをメモしておいたり。メモ帳を置いておくのもいいですが、私は付箋がオススメです。テーブルに貼っておけるのでw
3つ目、ウエットティッシュケース。洗面所にいくのもしんどくなる可能性があるので、ウエットティッシュはあった方がいいです。私はベッドから出るの禁止の期間があったので、カラトリーを洗うのが大変でウエットティッシュを使ってました。そのまま使うとすぐ乾燥してしまうので、ケースに入れて使うのがオススメです。

どれも普段使いできるヤツなので、入院中も普段も使えるのをオススメにしておきました✨


【楽天市場】Afternoon Tea ロゴワークスサークルランチボックス2個セット ホワイト グレー

【楽天市場】コクヨ 女子文具シリーズ ふせん<レトロブング>【ネコポス可能】

【楽天市場】I'mD TAOG タオ ウェットティッシュケース


ランキング参加中です!応援お願いします✨
にほんブログ村 にほんブログ村へ 





Lineスタンプ販売中です(*´ω`)