【喘息】アルコール誘発喘息って何?

診察の時、「飲酒で喘息が起きるなら控えてね」と言われたことがある人もいるかと思いますが、今回は飲酒と喘息の関係について。

今回の解説は、「アルコール誘発喘息」という綜説から、わかりやすく解説していきます。

浅井貞宏 アルコール誘発喘息 アレルギー57(1).22-31. 2008(平20)




アルコールと日本人

特に日本人では、飲酒後に喘息発作が起きる、または悪化するという訴えが多く、アンケート調査では、飲酒が喘息発作を悪化させる、と答えた人は67.7%
どのくらいの割合かと言うと、風邪が70.1%、天候が48.1%ですから、高い割合だという事がわかります。

アルコールを飲むと、肝臓で分解されてアセドアルデヒドになり、尿として排泄される、と学校で習った人もいると思いますが、もっと詳しく解説すると、ADH酵素によってアセドアルデヒドが代謝されて酢酸になり、更にALDH酵素によって代謝される仕組みになっています。
詳しく知りたい方はウィキペディア「飲酒の化学」を読んでください。

この「アセドアルデヒド」は、二日酔いの原因物質で、日本人の約半数、大体10人に1人の割合で、このアセドアルデヒドを酢酸に代謝する酵素が少なかったり、欠落している人がいます。

ALDH酵素の働きが良くない喘息の人が飲酒した場合、酢酸への代謝が進みにくいために血中のアセドアルデヒドの濃度が上昇します。すると、マスト細胞からヒスタミンが放出され、喘息発作が引き起こされます。
つまり、飲酒による喘息悪化の原因は、アセドアルデヒドの代謝異常、という事です。



アルコール誘発喘息の診断

アルコール誘発喘息の診断に大切なのは、問診です。

詳しくは、アルコールを摂取した時、
  • 喘息発作が起きたかどうか
  • 顔面紅潮
  • 動悸・嘔気
  • 眠気
などの症状があったかどうか、です。
その他、検査として「アルコール飲料負荷試験」「エタノールパッチテスト」があります。

アルコール飲料負荷試験は、説明するまでもなく、実際に飲んでみて症状を確認する試験です。
エタノールパッチテストは、ちょっと解説しますね。

エタノールパッチテスト
70%エタノールをガーゼにしみこませたパッチを、上腕に7分間貼り、剥がして10分後にその部分の色を判定する、という検査です。
皮膚が赤くなっていればアセドアルデヒドを代謝しにくい人だと判別でき、視覚的に体質を知ることができるのが利点です。

年齢や温度等の条件に影響を受けることが知られているので、気になる人は医師に相談してみてください。




アルコール誘発喘息の対応

アルコールを摂取しないことが基本ですが、アルコールには、みりんやしょう油、みそなどの調味料をはじめ、ケーキやお菓子、パン等、様々なものに含まれています。
中には「食品保存用のアルコール」が同封されているものもあります。
また、化粧品や薬剤にもアルコールが添加されているものがあるので、これも注意が必要です。

成分表示で「酒精」とあれば、アルコールを含むため、知識を持って注意深く除去していくことになります。

アルコールで喘息発作が誘発されるのは、マスト細胞からヒスタミンが放出されるのが原因なので、抗ヒスタミン薬などが有効です。


飲酒による喘息誘発でもアルコールが原因でない場合もある。

お酒を飲んだら喘息発作が起きる=アルコール誘発喘息、となりがちですが、原因がアルコールではない場合もあるので注意が必要です。

アレルギー
アルコール飲料に含まれる、真菌や酵母、ホップなどにアレルギーがある為に喘息発作が起きることもあります。
また、アルコール飲料の原料や、おつまみに食べたものにアレルギーを起こしている場合もあります。

アスピリン喘息類似
アルコール飲料に含まれる、防腐剤や色素などでアスピリン喘息によって喘息発作が誘発される場合があります。
アスピリン喘息は成人の喘息患者の5~10%、特に鼻ポリープや副鼻腔炎のある人に多く、アスピリンやロキソニンなどの鎮痛解熱剤(非ステロイド性抗炎症薬)などで、重症の喘息発作が誘発されることがある喘息です。

気道の刺激
ウイスキーなどの高濃度のアルコールや、赤ワインなどの亜硫酸ガス(SO2)などによって、気道が直接刺激されることで喘息発作が誘発されることがあります。



まとめ

喘息とアルコールの関係について解説しましたが、まれにですが喘息症状を改善することもあります。

アルコールによって気管支平滑筋が緩んで呼吸がしやすくなったり、副交感神経が麻痺して気道が広がったり、精神的にリラックスしたりすることが知られています。
ただし稀なので、無理にアルコールで発作をおさめようとしたりしないでください。

大事なのは、毎日の吸入ステロイドと発作治療薬です。

社会人になると飲酒の機会も増えますし、付き合い上断りにくいことも多いと思います。
しかし、「お酒飲むと喘息起きるから…」と断っても無理に連れていかれたりして危ない目にあった、という話もわりと聞くので、「アルコール誘発喘息だからダメ!」ときっぱり断れるようになるためにも、知識を付けるのは大事だと思います。



今回のオススメは、アルコールフリーのキュレルの化粧水&乳液
アルコールアレルギーがすごい私も使えてるヤツです。化粧水、大事。

【楽天市場】花王 curel 化粧水2 しっとり150ml【医薬部外品】

【楽天市場】花王 curel 乳液 (120mL)【医薬部外品】




ランキング参加中です!応援お願いします✨
にほんブログ村 にほんブログ村へ 





Lineスタンプ販売中です(*´ω`)