2/2、予約外受診でした。



〇前回の診察の話はコチラ👇




本編

次回予約診察まであと1週間、というところでしたが、予約外で受診してきました…。


恒例の、月初めの「先月の喘息の状態について」。

1月
診察 3回
吸入 0回
点滴 0回
発作治療薬 39回


点滴&吸入が0
ファセンラしてから1週間毎に病院に通っていました。
で、6週目はいかなくて済みましたが、…というか行かなかっただけなんですけど…、このまま次の予約診察日の2/12まで病院行かずに済むかなぁ、と思ったんですけど、ね。

1/31、おしごとに行ったら、隣の席のおばさんがですね…窓開けたりしてない状態でアルコールで机回りをぴっかぴかに掃除し始めてですね…

バッチリ、アルコールアレルギー発作を起こしましたΩ\ζ°)チーン

アルコールアレルギーは、ほんとに吸い込んでから10~20分くらいで急激に悪化してくのでわかりやすいんですよね。何も嬉しくないですけど、わかりやすいって言ったって。

痛い時間も長かったので、これは後で喘息発作にきそうで嫌だなぁ、と思ってたんですが、案の定その日からサルタノールの回数も増え、というかサルタノールが効いたんだか効いてないんだか良く分からなくなり…いや病院早く行けよって感じですけど(;^ω^)

2/1は月曜で外来に主治医がおらず、行くなら翌日かなぁ、と思って我慢しちゃいました(n*´ω`*n)テヘ

で、2/2、朝から調子悪すぎで、しばらく様子見してましたがよくならず、というかこの日も夜に仕事があったのでこの体調で仕事は無理だ、と思って受診することに。
予約外だと受付は朝11時までなんですが、さっくりOKでて受診になりました。今から来てください、って言われちゃいましたけどねー

で、病院へ。
私は木曜日の予約枠なので火曜日は予約外でしか来ないんですが、火曜来るといつもいい具合に混んでるんですよね…受付して問診待ちをしましたが全然呼ばれない。
2日以上まともに寝てないので眠すぎ&しんどすぎで、イスにもたれて休んでました。

で、やっと問診に呼ばれました。今回の問診室は、エコー室www

先に熱測って、血圧測って、酸素はかって、とやるんですが、今回は非接触型の体温計。ピッとやったら、体温が37.5℃で、2人そろって「え…!?」ってwww
とりあえず、まずは血圧測ろうということではかったら、血圧も高い。確か130-110で、やればやるほど「えええ…」という状態に( ´艸`)

もう一回非接触型で測ったら、また37.5℃で、仕方ないので脇にはさむ方のを持ってきてもらって体温測定。36.5℃でしたwww

酸素はあいかわらずの99%。でも血圧の下が高いのが心配だわーって看護師さんがずっと言ってましたね。酸素を測ると脈拍も同時に測れるんですが、脈は110でした。ふだん90なので早い方で、これはしんどいでしょーって。
頭痛あるし寝れてないからそのせいじゃない?って言っておきましたけど。
1/31にアルコールアレルギーで発作起こしたこともしっかり書いてもらいました。

今日仕事で、今の状態じゃ行くの不安だから来たのーって話したら、「今日仕事だから苦しいのどうにかしてほしい」って希望する処置のところに書かれましたよwww

その後は、いつものように「診察までベッドにいる?」を聞かれ、「具合悪くなったらすぐに処置室おいでね」と言われて診察室前の待合スペースへ。

が、いつまでたっても呼ばれない…。11時半過ぎに病院に付いて、診察室に呼ばれたのは13時50分。
めずらしく随分待ちました…💧

で。

いつもの「苦しくなっちゃったんですねー」から始まり、喘息日記を見て発作薬の回数と症状の推移を見てから、酸素測って聴診器。
右胸→左胸→右胸→首と聴診して、結果はやっぱり「喘息の音ではない」でした。

で、問診表に「今日これから仕事」の文字を発見た先生、

今日仕事なんですね?
それじゃあ、吸入と点滴していきますか?


ってwww
喘息の音じゃないときはいつも「点滴や吸入しても効かないと思うので…」ってなるのに、仕事だから、が入ると点滴&吸入しましょう、になる先生なのでした。
どんだけ夜勤の仕事で発作起きるか心配してるかがわかりますよねコレ…。

ということで、点滴&吸入を久しぶりにすることに。
いつぶりなのかなぁ、と思って記録を見たら、喘息での点滴は12/3以来なんですよ。頭痛でアセリオの点滴したのは12/22でしたけど、丸一か月ステロイド点滴してなかったんですね私…。

ということで、処置室の前で待っていたら、わりとすぐに吸入に呼ばれました。なぜか看護師さん2人で呼ばれるっていうね…なんでw

先に吸入して、ゆっくり点滴しようねーと言われて先に吸入。
マスク外さないといけないので、吸入するスペースはカーテンで囲われるんですが、看護師さんから見えるように正面だけはあけてあります。
今回の吸入、なぜかいつまでたっても無くならなくて、途中で飽きて看護師さんに「マダー?」とばかりに視線を送っていたら、笑われましたw

で、吸入終わったら次は点滴。
いつもベッドで寝ながら針刺してもらうんですが、今回は採血するテーブルで刺して、それからベッドでした。
テーブルに置いてあると、点滴バッグに「帰宅」の指示が書いてあるのよく見えていいですな✨

久しぶりに点滴刺したんですけど、あの痛すぎるファセンラを経験したせいかあまり痛く感じませんでしたw
点滴をセットしながら、「痛み止め今切れる時間だから、頭痛で痛みに鈍くなってるのかもw」って言ったら「まだ痛いの!?」って驚かれちゃいましたよ…まぁもう7週間ですしねぇ…。まだ鎮痛剤手放せないんだー、って話してました。

切れちゃったらすぐ飲めるように一回分持って歩くといいよーって看護師さんに教えてもらいましたけどね。ロキソニンも入ってるので、お菓子と一緒に持ち歩けばどこでも飲めますし。

ということでベッドにころがって点滴タイムなわけですが…

隣のおばあちゃんは持参のお薬飲むためにお昼ご飯食べ始めるし、隣のおじいちゃんはぐうぐういびきかいて寝てるし、なんか面白い点滴タイムでしたw
前みたいに、なんかすっごい痛そうな検査してる横で点滴とかは正直もういやですけどね💦めっちゃこわかった(;´Д`)

結局点滴終わって家に帰ったら、3時過ぎてました…つかれました…。
点滴終わった後バンソーコーを貼ると思いますが、なぜか今回は血が止まらなくてなんだろうと思ってましたが…見事に青くなりました(´・ω・`)

ただ、その日はすごくよく眠れたので、点滴した甲斐はありましたよ。一日中あった息苦しさも無くなって、点滴1本で大分体調回復した感じです。
鉄剤で血が増えたのも体調良くなった理由なんでしょうけどね…🤔

と言う感じの、2/2の予約外受診でした。
次は2/12の予約受診になると…いいなあ…(フラグを建てた気がする



鉄剤の話がでたので、私の貧血予防からオススメ。
貧血予防にいいと言われるものがことごとくアレルゲン&苦手なもので、貧血予防は割と気を付けています。気を付けていても鉄剤処方になりましたけど…それは置いておいて。
いや、ちょっと仕事慣れなくて食生活がおろそかになっただけなんですけど(ごにょごにょ
ごほん。というわけで、私が普段から取るようにしてるのが、レーズンと豆乳です。
ドライフルーツは栄養価も高くて太りにくい、甘くておいしいのに胃もたれしない、という事でけっこう食べます。あと豆乳も、貧血の予防にいいんですって。


【楽天市場】レーズン ノンオイル 850g 送料無料 無添加 カリフォルニアレーズン チャック付き

【楽天市場】キッコーマン 選べる 豆乳 200ml×18本×2ケース (36本)【送料無料※一部地域は除く】




ランキング参加中です!応援お願いします✨
にほんブログ村 にほんブログ村へ 





Lineスタンプ販売中です(*´ω`)